ツギドコ

人生は旅。「次はどこへ行こう」略してツギドコ。

ツギ流行るヒップホップ用語in高校生ラップ選手権

スポンサーリンク

f:id:nextlocation:20151130204743j:plain

What's up  調子はどうですか!?

Digる?
こんなの常識だろ?
つーわけで「Disる」「Digる」に続いて流行りそうなヒップホップ用語を紹介するぜ。
ただ紹介しでもつまんねーからスカパーの人気番組「高校生ラップ選手権」のバトルで出てきたワードで次きそうなやつをDigったぜ。
チェックしときな!

✳︎ここからは普通の口調で進めます。

Props プロップス

意味:尊敬・信頼。

リスペクトに近い意味です。
英語的に言うと「prop」の複数形です。
こちらは、第3回のHIYADAM vs MCニガリ戦のヒヤダム君から。

1つ言わせてもらうが お前はなんで足元がクロックス?
それじゃ得られないぜ プロップス
この場でガードして ブロックする

引用:第3回高校生ラップ選手権

B-BOYはやっぱりスニーカーですよね。
しっかり磨かないと。

www.nextlocation.net

My men マイメン

意味:親友。

My member でマイメン?
と思っていた時期もありましたが人の意味でのメンでした。
アメリカでホームステイしていた時、ファザーによく「Thank you , men.」と言われておりました。

マイメンは「ズットモ」「イツメン」に続くワードだと確信してます。
こちらは、第5回のRACK vs MCりぼんのラック君から。

 マイメンだろうと容赦はしないぜ

引用:第5回高校生ラップ選手権

親しい仲にも礼儀あり。
バトルは相手を全力で潰しにいくのが礼儀です。

Beef ビーフ

意味:争いごと。

「うし?」ってカンジですが、英和辞典にもちゃんと上記の意味で掲載されていました。
こちら私生活でまだ使ったことがありません。
どーやって使うんだろ。
「この前あいつと久々に会ったらビーフになっちまってさあ。」
うん、使わなくもなさそう。

こちらは、第8回のLEON a.k.a 獅子 vs 言×THE ANSWERのレオン君から。

お前クソみてえなBeefばっか起こしてんじゃねえよ

引用:第8回高校生ラップ選手権

アンサーとヒヤダムがYouTubeでDisりあってたことに対して言ってるんでしょうね。
それに対し、ゴメスとニガリがフリースタルでbeefやめろという動画をアップしてました。

a.k.a エーケーエー

意味:またの名を、別名。

also known as の頭文字をとったものです。
使い方としては「福山雅治 a.k.a マシャ」とか。
なんかかっこいいですね。
「マシャのせいでロスっちまってさあ。」
それっぽいです。

こちらはもうbeefって言ってくれた「LEON a.k.a 獅子」君の名前からってことでいいでしょう。
ダメ?
第4回でHIBIKI君が言ってました。以上。

Wack ワック

意味:ダサい。

「まじこいつWackすぎる。」
って言われたら立ち直れないです。はい。

第7回のRACK vs TAKAのTAKAから。

楽々まずwack 剥奪するカス

引用:第7回高校生ラップ選手権

フローは気持ちよかったです。
つぎでラストワード!

Represent レペゼン

意味:〜を代表して、〜出身。

今回ご紹介する最後にして最重要ワードですね。
ヒップホップではめちゃめちゃ地元を大切にし、誇るカルチャーがあります。

ゆえに、第1回のK−九(T-Pablow) vs KoRoN戦でのK−九のDisが効きます。

何お前 レペゼン群馬?
お前みたいな田舎者が都会に来んな

引用:第1回高校生ラップ選手権

まだこのころパブロ君若いですね。

以上、レペゼン仙台のひろきがおおくりしました。

おわりに

HI-FIVE

HI-FIVE

 

そう。まじでこれ。
そしてこれ。

ジョイマン大好きです。

おわり。