ツギドコ

人生は旅。「次はどこへ行こう」略してツギドコ。

【レゲエ】ライブを見にクラブに行ってみよう!

スポンサーリンク

f:id:nextlocation:20170605211852j:plain

約6年前、大学生になった私は憧れのレゲエディージェイのライブを観るべく初めてクラブに行きました。
右も左もわからず、ドキドキだったことを覚えています。
ライブに行ってみたいけど、どんな感じなの?
クラブって危なくないの?
つい先日行ったイベントを例に挙げつつ、クラブでのライブについて書きます。
クラブならではの魅力も紹介していきます。

クラブでのレゲエイベントを見つける方法

クラブでのイベントの見つけ方を紹介します。

1、アーティストのSNSやホームページをチェックする

基本中の基本ですね。
好きなアーティストのSNSをフォローしましょう。

一方デメリットとして、上記ツイートのように、
アーティストからの告知が直前までしかないこともあります。
また、フォローしているアーティストのみしかチェックできないので、
フォローしまくってタイムラインが騒がしいことや、
県外のライブの告知も頻繁に入ってきますのでそちらは不要という方もいるでしょう。
そこで2にいきます。

2、地元のアーティスト、クラブ、ショップのSNSをチェックする

例えば私であれば、
「静岡 レゲエ」とツイッターで検索して地元で活動している人を探します。
また、地元のクラブ、ストリートファッションショップのSNSをチェックしているとイベント情報が告知されることがあります。

こちらのデメリットとしては、興味がない情報も入ってくることです。
好きな歌手がいればそうでない歌手がいるように、
地元で活動しているアーティストに関しても好き嫌いが分かれます。
(誤解のないように言いますがローカル全体を批判しているのではありません。
アーティストのパフォーマンスやクラブでの立ち振る舞い、SNSのメンヘラ具合などで生理的に無理なローカルアーティストが過去にいただけです。)

SNSだけではわからないこともありますので3に続きます。

3、地元のストリート系ショップ、クラブに行く

ストリート系のショップにはイベントのフライヤー(チラシ)が置いてあります。
また、スタッフさんが音楽をやっていることもしばしばで、仲良くなると情報をくれたりクラブでよくしてくれたりします。

こちらのデメリットを強いて言うなら、仲良くなれる一方でイベントの告知が頻繁に来る可能性があります。
また、人見知りの人には厳しいかと思いますので、SNSに続いて4を最後に紹介。

4、レゲエイベント情報サイトをチェックする

ググって探しましょう。
私がよく使うのはこちらです。

RaggamuffinChannel レゲエイベント情報サイト

エリア別で検索できるので、チェックしてみてください。

さて、イベントを見つけたら実際にチケットを入手しましょう。

イベントのフライヤーの見方

f:id:nextlocation:20170605212610j:plain

先日足を運んだイベントのフライヤーを例にクラブイベントのチケット購入方法を見ていきます。

6月3日(日)の21;00からAfrica Zouという会場でイベントが開催されます。
チケットの値段は前売りだと3000円で、当日券は4000円です。

こちらのフライヤーには記載がありませんが、
「3000円/1D」や「3000円(別途1D500円)」という表記がなされているものがあります。
前者は、3000円の入場料にドリンク1杯分の値段が含まれていますよという意味です。
後者は、チケットは3000円だけど、それとは別に入場時にドリンク代の500円を払ってねという意味です。

ちなみにドリンクはチケットを入場時にもらうので好きなタイミングでバーカウンターに行って交換します。
500円相当のドリンクのみ交換可能ということも多いので、
700円のドリンクを頼みたい場合チケット+200円を払ったり、チケット対応不可で700円全部現金という場合もあります。
会場で確認しましょう。

レゲエイベントの前売りチケットを購入する

では、チケットはどのように購入できるのでしょうか。
当日券のみのイベントもありますが、前売りチケットがあるイベントの方が多いです。
また、前売りの方が基本お得です。
前売り券の購入方法を紹介します。

1、フライヤー記載の取り扱い店で購入する

上記フライヤーを見ると、
「■チケット取り扱い店■」
という記載があります。
記載のお店に連絡して購入しましょう。

しかし、取り扱い店は主に会場周辺のお店なので、
遠方から行く場合は購入がなかなか難しいです。

2、出演アーティストから購入する

SNSをチェックしていると、地元アーティストが前売り券を持っていることがあります。
連絡して前売り価格で譲ってもらいましょう。

こちらは、親しい間柄になったり、事情を説明したら当日受け取りができるかもしれません。

3、プレイガイドで購入する

大きなイベントの場合、ぴあ等で買える場合があります。
コンビニで購入しましょう。

裏技「置きチケット」

アーティストやお店と仲良くなったら「置きチケット」というシステムで入場できる可能性があります。

置きチケとは、イベント当日に入り口で、
「◯◯さん(出演者)の前売りでお願いします」
というと前売り価格で入れる場合があります。

そのイベントに行きたいけど、当日まで行けるかわからない。
という場合にアーティストやお店に相談してみましょう。
イベントによっては置きチケで前売り価格で入れるかもしれません。

クラブでのレゲエイベントに行く

チケットを買ったらイベントに行きましょう。
上記フライヤーのイベントは21:00開始でしたね。
遅いですよね。。。
ただもう1つ言っておきますと、

メインのアーティストが出てくるのは日付が変わった後だからね!!

はい。
21:00や22:00オープンのイベントは、2:00とか3:00とかにメインアーティストが出てきます。
それまでは、地元のサウンドやディージェイのライブなどなどです。

それも楽しみのひとつです。
かっこいいサウンド、ディージェイを見つけたら週末の楽しみが増えるかもしれません。

ただね、夜遅いからめっちゃ眠くなります。
私は時間があれば仮眠してから0時頃に出動します。

クラブあれこれ

荷物がある場合、コインロッカーに入れましょう。
数に限りがあります。また、会場によってはロッカーがないこともあります。
私はポケットに入る程度の荷物で行くか、小さなバッグでいきます。

入場時には手にスタンプを押されることが多いです。
再入場は会場によって異なります。
自由にできるところもあれば、再入場の度にドリンク代がかかるところもあります。
また、再入場不可という場合も過去にありました。

中には椅子がないことの方が多いです。
もしくは、あっても少ないのでスタンディングメインです。
心して行きましょうw

クラブイベントの魅力

眠い目こすってまでクラブに行く。
そこには理由があります。

アーティストとの距離がめっちゃ近い

f:id:nextlocation:20170605223923j:plain

この日は前から2人目くらいの場所で見れました。
2メートルくらい。

アリーナやスタジアムでライブをするようなアーティトを間近で見れるのもレゲエならではの魅力です。

場所取りは先着順なので、前の方で見たい人は早めに会場に行きましょう。
基本スタンディングなのでトイレ等で離れるとさっきまでの場所がなくなってたりします。
2人以上で行けるならそっちの方が良いです。

ファンサービスしてもらえる

アーティストの都合もあるので必ずではないですが、写真やサインをお願いできることが多いです。
スピナビルさんには、以前撮ってもらった写真にサインをいただきました。

昨年のことですが、卍LINEさん当日グッズを売っていて、購入したらサインをもらえました。

f:id:nextlocation:20170605224848j:plain

俳優の窪塚洋介さんにサインをもらおうと思ったらなかなか大変ですよね。
クラブでのイベントならではの楽しみです。

クラブのデメリット

魅力があればデメリットというか残念なことがあるのも事実。
私が嫌だなーと思うことは、酔っ払いとタバコ臭です。

酔っ払いに絡まれたり、ライブ中につまらない茶々を入れる酔っ払いにうんざりしたりします。
女性はナンパされるかもしれません。
そんな酔っ払いを楽しいと思える心の広さが欲しいものですw

また帰宅後、服や髪の毛にタバコ臭がめっちゃついています。
髪はシャンプーしまくって、服はファブりまくりましょう。

あと、クラブでたら耳がキーンとなってます。
高低差のせいかな?

レッツ、クラブ活動

初めてクラブに行った時、とても緊張しました。
「怖いお兄さんいないかなー」とか。
墨バリバリのお兄さんも実際いますが、普通にいい人だったりで楽しめます。

静岡でレゲエのイベントに行ってみたいという方は是非連絡下さい。
タイミングで一緒に行きましょう。

それでは、皆さんのハッピーレゲエライフを願ってこの辺で。

やーまん